スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空想のかけら

.19 2010 antique comment(0) trackback(0)
古びた一軒家ショップ、ロブジェキペピで
耳をすませばきこえてくる
アンティーク雑貨やヴィンテージの洋服たちの
たのしいおしゃべり。


きょうの声の主はこちら。

ag-1.jpg


19世紀創業、ドイツのフィルムメーカーAgfaのフィルムケース。
実直なデザイン、堅牢なフォルムに、ほどよく錆びた風合い。

ふたを開けると、さすがにフィルムは残ってないけれど
フィルムに貼られていたであろうラベルと、
そこに添えられた手書きの文字が。

ag-2.jpg



いつ、どこで、だれが、どんな?


どこかにあるはずのフィルムの内容に
想いをめぐらせるたのしみがあるのも、
アンティークならでは。

小さな引き出しのすきまや額縁の裏、
アンティークのお菓子缶のなか…
空想のかけら、さがしてみてください。


さてさて、つぎはどんなおしゃべりがきこえてくるのやら…


posted by kaori

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://lobjet.blog130.fc2.com/tb.php/50-e957dc57

about

2010年春、神戸・岡本に誕生した一軒家ショップ 「ロブジェ キ ペピ」スタッフによるブログ。 「さえずるオブジェたち」という店名のとおり ヨーロッパの古道具や雑貨、ヴィンテージ古着 たちとの楽しいおしゃべりを、お伝えします。

L'objet




L'objet qui Pepie/ロブジェキペピ #6580015 兵庫県神戸市東灘区岡本5-2-4 tel+fax 07 87 78 42 57 lobjet@kica.co.jp open 11:00~19:00 closed on Tuesday

follow me

recent entry

category

archives

comments

search this site

RSS

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。