スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の名は

.13 2011 vintage clothing comment(0) trackback(0)
名前 それは 燃える いのち

そんなふうに歌ったのはゴダイゴですが、

関西のおばちゃんみんながみんな

飴玉のことをあめちゃんと呼ぶみたいに

何にでも名前をつけてしまえば

より愛着がわくのではないか。



そんな意図があったわけではないけれど、

○○という名前の女性が着てそうな、という意味合いで

名前をつけたくなるヴィンテージ服が

ロブジェにはたくさんあります。

その洋服から連想される名前。





たとえばこちらは「イヴォンヌ」。


10125.jpg


気品ある総レースにリボンテープのストライプが麗しく。






10123.jpg

西部開拓時代のアメリカ、『大草原の小さな家』を思わせる

クラシカルなブラウスは「ローラ」。



!!!



10124.jpg

タグにもローラ!!!

余談ですが、『大草原の小さな家』の原作者はローラさん。






10126.jpg

お次はお花畑みたいな柄のワンピース「ミヨちゃん」。



!!!



10127.jpg

まさかのmiyoko!!!

袖口のお花ボタンの愛らしさも見逃せません。






10121.jpg

そして私のお気に入り、ピンクのシフォンブラウスは…




10122.jpg

カリーナ!!!

ここはもちろん香里奈ではなくアンナ・カリーナでお願いします。






最後に新着から、消えそうに燃えそうな緋色のワンピース…




10128.jpg

もうこれは、誰がなんといおうと「アケミ」!

百歩譲って「まどか」…いや、やっぱり譲れません。





こんな勝手な妄想をかきたてるほど魅惑的なヴィンテージ服が

今宵もあなたのご指名をお待ちしております。




posted by kaori

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://lobjet.blog130.fc2.com/tb.php/239-f4f86c1d

about

2010年春、神戸・岡本に誕生した一軒家ショップ 「ロブジェ キ ペピ」スタッフによるブログ。 「さえずるオブジェたち」という店名のとおり ヨーロッパの古道具や雑貨、ヴィンテージ古着 たちとの楽しいおしゃべりを、お伝えします。

L'objet




L'objet qui Pepie/ロブジェキペピ #6580015 兵庫県神戸市東灘区岡本5-2-4 tel+fax 07 87 78 42 57 lobjet@kica.co.jp open 11:00~19:00 closed on Tuesday

follow me

recent entry

category

archives

comments

search this site

RSS

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。