スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L'objet qui Pepieが生まれた日。

.13 2010 information comment(0) trackback(0)


Kicaの姉妹店、
L'objet qui Pepie/ロブジェ キ ペピ。

アイアンゲート

ついに2010年3月19日(金)、
始動いたしました。

img_1724555_60819005_0.png

看板と空

お天気にも恵まれ
神様に感謝。

そして

花緑花タラ
花ローズ花ピンク
小花ガーベラ
リース
花らん花岡本白グリン花

朝早くから次々と届けられる
たくさんの「おめでとう」。
支えてくださる人達に心から感謝。


古時計

足を踏み入れてくださったすべての方を、
まずは大きなのっぽの古時計がお出迎え。

黒い棚


そしてもう一方の壁では


img_1724555_60819005_5.jpg


ロブジェのマスコット、バンビが「ようこそ」。


入口から正面

img_1724555_60819005_3.jpg


入口のぞむ

暖炉上

マントルピースの上はアンティークのシルバーコーナー。
イギリスからやってきたティーセットが艶やかな光を放ちます。

暖炉右

イギリスの古いティン缶は840円から。

暖炉右本

フランスのカレンダーや聖書たち。

ネルソン

ネルソンの古書もひっそり佇んで。

暖炉左

定番のファブリックもスタンバイ。

ブルーセラミック

繊細なデザイン、レンジや食洗器にも使える機能性、
そして手頃な価格(カップ&ソーサーで840円)。
Kicaで大人気の食器たちも豊富に揃いました。


ウォールランプ

フランスで買い付けたウォールランプ。
仄かな光が空間を優しく照らします。


壁棚

イギリスのガラスキャビネットは100年以上前のもの。
ところどころに革があしらわれた繊細な造りに溜息。


入口から正面

20100319_1756983.jpg

AVRILから届いた色とりどりの糸。
ラッピングにもおすすめです。

その奥には、フランスのアンティークボタン。
キャンディみたいな色やカタチに心が弾みます。

建具コーナー

マスキングテープや金物たちも
行儀よく整列して。

古着部屋壁

お洋服の部屋。
ヨーロッパのヴィンテージ古着をはじめ、
新たに開設したリサイクル部門の洋服が並びます。
どれも驚くようなお手頃価格なので
ぜひ手にとってお確かめください。

古着と時計

古着部屋

階段

古時計を横目に
階上へ。


2F

フランスのベッドやトルソー、
イギリスのトランクと一緒に
ニッポンの古道具もちらほら。

ステンド

テラスにはガーデニングアイテムがスタンバイ。

ベランダ

アジサイ

berceauさんのドライアジサイもたっぷり入荷。
さりげなく置くだけで、
絵になるインテリアを実現する
おすすめのアイテムです。


看板

神戸・岡本にお越しの際はぜひ
駅の北側にひっそり佇む一軒家へ。


img_1724555_60819005_2.jpg

おしゃべりなオブジェたちが
皆さまをお待ちしています。


地図


L'objet qui Pepie
ロブジェ キ ペピ

〒658-0072
神戸市東灘区岡本5-2-4
078(778)4257
open:11:00~19:00
closed on thursday
Lobjet@kica.co.jp













































comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://lobjet.blog130.fc2.com/tb.php/2-7129957d

about

2010年春、神戸・岡本に誕生した一軒家ショップ 「ロブジェ キ ペピ」スタッフによるブログ。 「さえずるオブジェたち」という店名のとおり ヨーロッパの古道具や雑貨、ヴィンテージ古着 たちとの楽しいおしゃべりを、お伝えします。

L'objet




L'objet qui Pepie/ロブジェキペピ #6580015 兵庫県神戸市東灘区岡本5-2-4 tel+fax 07 87 78 42 57 lobjet@kica.co.jp open 11:00~19:00 closed on Tuesday

follow me

recent entry

category

archives

comments

search this site

RSS

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。