スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始の営業のお知らせ

.25 2013 information comment(0) trackback(0)
12253.jpg



クリスマスイブらしい寒い夜になりました。

毎年、クリスマスのディスプレイをかたづけるとき
しんみり寂しい気持ちになります。

お正月にはそんなこと、忘れてしまうんですけどね。



ロブジェキペピの年内の営業は12月27日まで。
(姉妹店のKicaは28日まで)

新年は4日から通常営業いたします。

今年もたくさんのすてきな出逢いに感謝。

来年もまた、ロブジェキペピでお逢いしましょう*



12252.jpg



posted by kaori
スポンサーサイト

お店探訪その9〜言葉と服と私

.18 2013 other comment(0) trackback(0)
秋が深まったある日、久しぶりに京都へ。


12184.jpg



今回ご紹介するのは
ロブジェのかわいいお客さま
(勝手にフランス・ギャル似だと思ってます)が
若くして運営をされてるショップ、コトバトフクさん。



12183.jpg


その名のとおり、コトバ(本)とフク(服)のお店。
ファッション・デザインに関連する書籍と
若手デザイナーズブランドの洋服・アクセサリーが整然と並ぶ。


12182.jpg



「発売から半年間でセールにかけられ、
最終的に「価値のないもの」とされてしまうような
ファッション消費の流れに呑み込まれないように、
ゆったりとした態度でファッションと向き合うこと。」

そのコンセプトは、時を経たものに価値を見いだす
ロブジェキペピにも通じている。


ビルの1室にあるお店は無機質でありながら
そこに並ぶ商品たちはちゃんと呼吸をしていて、
作り手の温度を感じとれるものばかり。


12181.jpg



ゆったりお買いものを楽しんだあと
お店のすぐそばの商店街、三条会をあてもなく歩く。


むかし京都に住んでいたころ
母とよく来たのを思い出しながら、
当時の面影をさがしながら。


街も自分もどんなに変わっても
やっぱり私のルーツは京都にあるんだなぁ。。


いつもの自分に帰る

いつかの自分が帰る

京都の街に

愛すべきお店がまたひとつ。



」」」



余談ですが…
コトバトフクさんからほど近い二条城周辺には
お気に入りのお店がたくさんあります。


こりかたまったアタマをほぐしてくれるギャラリー、モーネ工房

大・大好物♡のヘーゼルナッツジャムサンドクッキーのお店、カトリーヌ

どこを切り取っても画になるカフェ、SOL

ノスタルジーだけにとどまらないレトロな食堂、キュロット

などなど…
みなさまぜひ、冬の京都へお越しやす~。



posted by kaori

 HOME 

about

2010年春、神戸・岡本に誕生した一軒家ショップ 「ロブジェ キ ペピ」スタッフによるブログ。 「さえずるオブジェたち」という店名のとおり ヨーロッパの古道具や雑貨、ヴィンテージ古着 たちとの楽しいおしゃべりを、お伝えします。

L'objet




L'objet qui Pepie/ロブジェキペピ #6580015 兵庫県神戸市東灘区岡本5-2-4 tel+fax 07 87 78 42 57 lobjet@kica.co.jp open 11:00~19:00 closed on Tuesday

follow me

recent entry

category

archives

comments

search this site

RSS

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。