スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

etc.ロブジェの雑貨とインテリア

.29 2010 life comment(0) trackback(0)
IMG_4470_convert_20100729120005.jpg

あじさいのドライフラワー、
白や、ブルー、ピンク、濃かったり、薄かったり、
たくさんの種類があります。

お花が咲いている時
私は、真っ白で可憐なアナベルが大好きです。
ところが、この繊細なアナベル、
ドライフラワーには不向きのようです。
なんとか、乾燥できても、
ボロボロと花びらが落ちやすく
保存するのに一苦労。

写真は、リビングの飾り棚の上に
アンティークの器と一緒に飾っています。
このあじさいは、保存もしやすく
リースや、ラッピングの飾りに使えて便利です。
自然な物を暮らしに添える事ができるって良いですね。

今日のロブジェの雑貨/あじさいのドライフラワー

posted by yuriko
スポンサーサイト

納涼

.28 2010 zakka comment(0) trackback(0)
07273.jpg



暑い日が続きます。

今日はふと思い立って、バラの小径に打ち水を。

梅雨の時期、お見送りしたお客さまが

「この道、雨の日のほうが趣があって素敵」

と言ってくださったのを思い出したのです。



なるほど、しっとりと滴をまとったら

みずみずしく艶のある風情。

こころなしか、夕方の風がいつもより涼しいような…。



お店には目にも涼やかなベネチアングラス、

とぼけた絵柄の60年代日本製グラスなどが並んでいます。

どうぞ、涼を感じにいらしてください。


07271.jpg


posted by kaori

ロブジェへの道(南口編)

.25 2010 other comment(0) trackback(0)
きのうの今日、ではありますが、
待望の(?)ロブジェキペピへの道案内、
続編でございます!

今回は阪急岡本駅、南の出口(こちらがメインの改札です)からスタート。



07241.jpg
駅前のカフェの角を右へ




07242.jpg
まっすぐ行くと右手に素敵セレクトショップ・スプートニクさん、
左手にはタクシーのりば、そのままつきあたりまで直進




07243.jpg
踏み切りをわたってすぐ左折




07244.jpg
線路沿いのゆるい坂をあがると




07245.jpg
ほどなく目印の看板、あっちむいて右!




07246.jpg
階段をのぼって奥へ奥へ




07247.jpg
白ハトくんがお出迎えいたします~
(右奥の人影は心霊…じゃなくてミス・キュリティー!!)


それでも迷ってしまったときは、お気軽にお電話くださいね。
ご来店、お待ちしております!


posted by kaori

ロブジェへの道(北口編)

.24 2010 other comment(0) trackback(0)
3月のオープンから4ヶ月。
通りすがりではなく、
ロブジェをめざして来ていただくお客さまの多くが
道に迷われるようです。

掲載していただいた雑誌に載ってる地図もざっくりしてるので、
お電話でお問い合わせをいただくこともしばしば。

そこで今日は、今さらではありますが
ロブジェキペピへの道案内を。
(阪急電車で来られることを前提に…)




north-1.jpg
阪急岡本駅の北出口を出てすぐ、右へ




north-2.jpg
線路沿いをまっすぐ行くと、ほどなく左手に目印の看板が




north-3.jpg
階段をあがって




north-4.jpg
路地の奥へ




north-5.jpg
到着~!(ここまで1分もかかりません)




north-6.jpg
バンビがお出迎えいたします



あきれるほど単純なのですが、
どうやら駅の北出口がわかりにくいもよう。
大阪梅田方面からお越しの場合、
いったん階段をおりて反対側のホームへどうぞ。


(次回、南口編へつづく)


posted by kaori

本日のお客さま

.23 2010 other comment(1) trackback(0)

こんにちは、harukoです。
今日はロブジェキペピにお越しくださった
楽しいお客さまについて書きたいと思います。

7月21日、ギラギラの快晴!最高気温32℃、いや絶対36℃はある…


うだるような暑さの中、ロブジェ入り口を彩る植物たちに水をあげていたら
隙間からこちらを見ている男性が…後ろには笹の葉をつんでいる。。

ん?な、何?!

ちょっと身構えながら、二階のバラにもお水をあげて降りてくると、
先ほどの方が入店されていた。

「こ、こんにちはー。先ほど覗いてくださってた方ですね」

「はい、外に面白い自転車見れますよー」

これ

100723.jpg


F1000230-1.jpg



寝ながら漕ぐ自転車だそうです。
今日はわざわざ甲子園からこれに乗ってロブジェに来てくださいました。

この灼熱の中(汗)!!
「ものすごいチャレンジャーですね」と、思わず扇子を差し出してましたO(><;)。

この方は、この自転車に乗ってパン屋めぐりをしていて、
今までなんと200店以上回られてる無類のパン好き王子でした。
(楽しいブログ書かれてます
http://go-to-dokoiku.blog.ocn.ne.jp/blog/)

雑貨も好きでロブジェには雑誌を見てきてくださいました。

おすすめのパン屋さんをしつこく聞く私に丁寧に教えてくださり、
摂津本山の南側のベーグル屋へまた寝ながらこいで向かわれました

楽しい時間ありがとうございました。

こんな風にロブジェには毎日楽しいお客さまがたくさん来られます

私はそのたびに、元気をもらっています
せっかく暑い中きてくださる方々のために、
ひんやり冷やしてお待ちしてますので、みなさま是非お立ち寄りくださいね♪


あなたもこの自転車を発見できるかも(笑)?

アリスの記憶

.21 2010 event comment(0) trackback(0)
07215.jpg



「Alice in L'objet qui Pepie」展、
惜しまれながら(とりわけ作家さんとスタッフに・笑)幕を閉じました。

アリスといっしょにロブジェキペピに迷いこんでくださったみなさま、
すてきにひねくれた作品でアリス気分を盛りあげてくださった
SK confettoさん、タケチヒロミさん。

ありがとうございました!



会期中、遊びにきてくれたリトルアリス(タケチさんのお嬢さん!)

07214.jpg





アリスプルーのワンピース



ティースプーンや不思議なびんのネックレス



ちっちゃなちっちゃなティーパーティー




07213.jpg




どれかひとつでも、彼女の記憶に残りますように。




07212.jpg


posted by kaori

etc. ロブジェの雑貨とインテリア

.16 2010 life comment(0) trackback(0)

IMG_4936_convert_20100716203659.jpg

ロブジェには、
たくさんのイギリスやフランスの
アンティークカードがあります。

額装したり、プレゼントしたり
使い道は、いろいろ。

古い額縁に枝を飾り
そこにとっておきのカードを
飾りました。
季節や気分で、カードを気軽に
取り替えたりします。

古い物の色や、自然の木々の色は、
お部屋にゆったりとした空間を作ってくれます。

今日のロブジェの雑貨/イギリスのアンティークカード

posted by yuriko

花と小父さん

.15 2010 vintage clothing comment(0) trackback(0)
梅雨明けももうすぐ、いよいよ夏本番。
先日、ヨーロッパやアメリカから
この夏活躍しそうなヴィンテージの洋服が
たくさん届きました。

現代の既製服では考えられない贅沢な素材づかい、
仕立ての丁寧さはもちろんのこと、
目をみはるのはそのテキスタイルデザイン!

今回あたらしく入荷した中で
個人的に好きだな、すてきだな、と手にとったのは
奇しくも花柄ばかりでした。

どれもただ一口に花柄、ではなく
花柄に何かスペシャルな要素がプラスされたもの。



07151.jpg
花+水玉



07152.jpg
花+プリーツ



07153.jpg
花(実?)+チェック



07155.jpg
花+シースルー



07156.jpg
花+陽気な人々



07154.jpg
花+?



どのテキスタイルもノスタルジックかつ斬新。
あなたはどの花がお好きですか?



07157.jpg
おまけ:ドットの中にまたドット、その中にも…




posted by kaori

アリスがうまれる瞬間

.13 2010 event comment(0) trackback(0)
Hi!
しばらくぶりのミス・キュリティーです。
いつも私の定位置はロブジェの玄関口だけど、
今日は気になってしかたない2Fの部屋をのぞいてみたわ。

だって、先週土曜日から「Alice in L'objet qui Pepie」が
スタートしたから…



今回の展示はバカンス展よりも乙女度がアップしていて、
むせかえるような花園にさすがのキュリティーでも
一瞬入るのをためらいそうになったほど。

でもちょっと待って!
上品な光沢がエレガントなシルクのワンピースや
不思議なボトルのネックレス…ひとつひとつのアイテムが、
甘すぎないかわいらしさと遊びごころにあふれているの。




07131.jpg
届いたばかりのlilylilyrose新作ワンピースは
ドイツのヴィンテージ生地で




07132.jpg
在廊の合間にも針仕事にいそしむlilylilyroseタケチさん
そしてあらたなアリスの作品がうまれる



まだまだご紹介したいけど、今日はここまで。
ロブジェキペピへ、あなたもアリス(と、キュリティー)に会いにきて。
See you!



「Alice in L'obet qui Pepie」
by タケチヒロミ + SK confetto

2010.7.10(sat)~7.20(tue)
※7.15(thu)は定休日です。




posted by kaori

PLUS 1 LIVING 2010年8月号

.09 2010 press comment(0) trackback(0)
plus1living1008.jpgimg161.jpg



掲載誌/「PLUS 1 LIVING 2010年8月号」
発行元/(株)主婦の友社
発行期/2010年7月
掲載部/P131「New Shop」


*編集部の皆様、ありがとうございました。
 HOME 

about

2010年春、神戸・岡本に誕生した一軒家ショップ 「ロブジェ キ ペピ」スタッフによるブログ。 「さえずるオブジェたち」という店名のとおり ヨーロッパの古道具や雑貨、ヴィンテージ古着 たちとの楽しいおしゃべりを、お伝えします。

L'objet




L'objet qui Pepie/ロブジェキペピ #6580015 兵庫県神戸市東灘区岡本5-2-4 tel+fax 07 87 78 42 57 lobjet@kica.co.jp open 11:00~19:00 closed on Tuesday

follow me

recent entry

category

archives

comments

search this site

RSS

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。